ゆるりとした時間の中での農村体験、一人旅、豊かなグルメ、心の交流...あなたの臼杵時間見つけてみませんか?

臼杵時間、体感

あの場所に行きたい

普現寺

臼杵市野津町にある臨済宗妙心寺派の寺院。大友氏第2代当主大友親秀の五男である野津五郎頼宗が普賢菩薩を夢に見て、永仁2年(1294年)に建立したと伝えられている。寺名は「普賢」に同音の「普現」を当てたもので、天正年間の島津 …

(野津地域)普現寺紅葉 (1)

黒島

臼杵市の臼杵湾岸にある島。佐志生海岸から約300メートルの距離にあり、周囲約3キロメートル、標高約27メートル、面積約5ヘクタールである。日豊海岸国定公園に指定されている。海水浴場やキャンプ場として有名で、黒島海水浴場は …

kuroshima1

臼杵仏舎利塔

臼杵市の諏訪山にある仏舎利塔。仏舎利塔とは、お釈迦様の御真骨をお祀りする塔のことで、日本の歴史において仏舎利が尊崇された時代すなわち聖徳太子から始まった飛鳥朝、奈良朝、平安朝時代が最も文化が栄え、社会も平和であった。日本 …

臼杵仏舎利塔

熊野神社(東神野)

東神野の中心部、宮本地区の中央にある上下のお宮を持つ神社。下の宮は1145年に紀州熊野宮から歓請し、その際に御神体として高さ5メートルほどの石灰石を祀った。言い伝えによるとこの石は年々成長して大きくなるとのことで、下の宮 …

IMG_6946 (2)

大山神社

臼杵市の山間部、東神野地区にある神社。神社の横道を進むと山からの水が湧き出ている。神社の横の木には不思議な位置に瓦が置いてあり、地区の人に話を聞いたところ、この地区に伝わる大山神社にまつわる伝説教えてくれた。 約500年 …

IMG_6962 (2)

金明孟宗竹

大分県指定天然記念物となっている野津町岩瀬地区に自生している金明孟宗竹。金明孟宗竹とは竹や葉に条線が入っている特殊な竹。条線の入り方により「キンメイチク型」「縦縞型」の2種類がありますが、1か所で2種類が見られるのはとて …

szFdWxhvUv3rb1E1qaDVlas7G0zSF6m7wF79nWlyb20

松尾五輪塔

野津町・田野地区にある大分県指定有形文化財。集落を抜け、田んぼの横を通り過ぎ、山に入っていくと突如現れる5段の石が積み上げられている塔。作られた年代は定かではないですが、臼杵市内に現存している五輪塔の中では最も大きく、高 …

IMG_5068

観音滝

野津町・川登地域にある神秘的な滝。知名度もとても低く、規模としては小さ目の滝ですが、水の流れがとても美しく、周りを囲む緑の木々にとても癒される場所なのです。ちょっと喧騒から離れて考え事をしたりするのには最適の場所。水量も …

AWWe9MzmqD5McACQvbdyc2flGNfuUV6-SLLRlfk5cts,4wY-c_E9Mc0udOB2QbSvOFHq0tksDcjvq3Zt9ssV9TQ

猿権現

日吉神社。別名”猿権現”。野津町の山間部の集落近くにある神社です。神社はそう目立つものではありませんが、車を走らせていてぱっと目に入ってくるのが神社の横にある洞窟。臼杵市野津町は「風連鍾乳洞」という名所があり、鍾乳洞以外 …

NCggWjpig0mCxDivvYZMxwIYB8_pEz0GJkFdDTSysBk,MdU5MyGEp97IBAlujXavQKQrM08NfRfR8Ql5_pf5E-w

久保ん谷湧水

臼杵市の山間部の湧水。実はここ、臼杵川の上流なのです。臼杵市内をゆったりと流れている臼杵川のスタート地点。夏場は避暑地としては最適の場所です。湧水のすぐ横は川になっているので、川での水遊びも気持ち良いですよ。緑に囲まれて …

IMG_0697
1 2 »
PAGETOP
Copyright © 臼杵時間 All Rights Reserved.